« 飛行機に乗るとツイてない-その⑩ | トップページ | ネギトロ丼 »

2007年5月14日 (月)

食べ放題

(ニュース)

・3月インド鉱工業生産 前年比+12.9%(前月改定+10.8%)、市場予想+10.4%。伸びが加速。   
・4月小売売上高 前月比▲0.2%(3月改定+1.0%(速報比+0.3%))、市場予想+0.5%。   
・4月米生産者物価 前月比+0.7%(前月+1.0%)、市場予想+0.6%。コア指数(除く食品・エネルギー) 前月比±0.0%(前月±0.0%)、市場予想+0.2%。エネルギー価格の上昇が要因。   
・3月米企業在庫 前月比▲0.1%(2月改定+0.2%(速報比▲0.1%))、市場予想+0.3%。   
・3月米企業売上高 前月比+1.4%(2月+0.3%)、売上高在庫比率1.27ヶ月(前月1.29ヶ月)。   
・4月米小売売上高 前月比▲0.2%(3月改定+1.0%(速報比+0.3%))、市場予想+0.4%。

・ConocoPhillips Ferndale製油所(96KBD、ワシントン、P5)で小規模な火災発生。      
・カナダImperial Oil Nanticoke製油所(118KBD、オンタリオ)、電力供給停止で稼動停止。      
・Koch Corps Christi製油所(300KBD、テキサス、P3)、2つのユニットが稼動停止。      
・Valero Texas City製油所(245KBD、テキサス、P3)、緊急火災警報の発令で稼動停止。今月3回目。

(市況)

「上昇」      
 週末の商品市場は略全ての商品が上昇して引けている。週末を控えた買戻しが優勢になったと考えられるが、一部のアジア株を除いて株価が木曜日の下落から一転、買戻しが優勢となったことから市場に買い安心感が広がったものと見られる。ソフトコモディティは大幅に上昇。特に大豆とトウモロコシの上昇が顕著(需給報告で2007年~2008年の在庫が予想を下回ったことなどが材料視された)。

(ひとりごと)

昨日、とんかつ屋にカツを食べに行ったんだが   
結構悩んだ。   
   
悩んだ、といっても私ではなく、カミさんが悩んでいたのだが   
理由は下記のようなもの

久しぶりにカツ丼を食べてみたい
カツ丼にはレタスのサラダと味噌汁がついているが、お替り自由ではない
カツ定食だと、キャベツと味噌汁、ご飯がお替りし放題である

念のために言っておきたいが、カミさんは食い意地が張っていて、「飯を大量に食べたい」わけではなく
キャベツと味噌汁(しじみの味噌汁なので体に良い)をたくさん摂取したいだけなのだ
産後、ということもあって体に気を遣っているのである

しかしながら、私からすればどうでもよい。
そこまでキャベツと味噌汁が飲みたいのなら、カツ定食を頼めばよいのだ

ところがここで、カミさんのわがままが炸裂。

キャベツのお替り自由と、味噌汁のお替り自由を、サービスで
   
...   
お店はOKしてくれた。   
お店に迷惑になるのでこの店の名前は出せないが、主婦とは恐ろしいものである、と思った。   
   
さあ、今週も頑張りましょう。 

|

« 飛行機に乗るとツイてない-その⑩ | トップページ | ネギトロ丼 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛行機に乗るとツイてない-その⑩ | トップページ | ネギトロ丼 »