« 飛行機に乗るとツイてない再び-その③ | トップページ | ついに何にも思いつかない日が来た! »

2007年1月25日 (木)

モテ男モテ女

(ニュース)

・Q406豪CPI 前期比▲0.1%(Q306+0.9%)、市場予想+0.2%。予想に反して下落。      
・Q406英GDP速報値 前期比+0.8%(Q306 +0.7%)、市場予想+0.7%。      
・米MBAローン申請指数 前週比▲8.4%の611.3、購入指数▲8.4%の402.7、借換指数▲9.6%の1848.8      
・ニュージーランド中銀政策金利を7.25%で据え置き。      
・ブラジル中銀政策金利を0.25%引き下げ、13.0%に。      
・Q406韓国GDP 前期比+0.8%、市場予想+1.0%。

・インドネシア Bangka地区のPT Koba Tin(Bangka地区第二位のSmelter)に警察が立ち入り検査。      
・中国Baosai Minerals GroupはAluminaの生産キャパシティを400KMt拡大の予定(これにより、600KMt/年に)。      
・Nalcoは30KMtのアルミナを入札でUSD352.73Mt FOBで売却。      
・中国Jiangxi Copper関係者「精錬銅の在庫は殆どない。現在メンテナンスの影響が出ている。今の在庫は1,000Mt程度」

・メキシコの12月原油資産は3.384MBD(前年比▲434KBD)      
・Alaska North Slopeの生産は先週の金曜日から14%低下。Valdez港のタンカースケジュールの影響で、同地区のタンクがキャパシティ一杯になっていることから。
・OPECハミリ議長、3月総会で減産の必要はない。
・米在庫統計 原油在庫+0.8MB、ガソリン+4.0MB、ディスティレート+0.8MB、稼働率▲0.5%。

(市況)

「上昇」      
 昨日の商品市場は軒並み上昇した。一昨日の地合いを引き継いでの上昇であった。エネルギーは米統計がマイルドにベアな内容であったものの、米国の戦略備蓄積み増し報道と寒波到来等を材料に結局上昇。非鉄金属は一昨日同様、個別材料で買われている色彩は強いものの総じて上昇、貴金属もしっかりであった。農産物は米一般教書演説は(農産物にとって)新味がなかったことから一旦利食い売りが入ったため、下落している。
 各国株式は堅調に推移している。

(ひとりごと)

この前とあるバーで飲んだときに、「男女とも、どうやったらモテるか?」のみに焦点を絞った雑誌がおいてあった。   
面白そうなので1冊拝借(あ、もちろん無料で配っていたんですけど)して、家で読んでみた。   
   
念のため言っておきますが、こんなフリーの雑誌を拝借してまでモテようとは思っていません(きっぱり)。   
   
で。

その中に、「こんなプレゼントいらない!!」コーナーがあった。
興味本位で読んでみると信じられないコメントがたくさん載っていた。
例えば、

「京都のお土産で金平糖をもらった。そんなものいらないから、もっと別のものなかったの?」

あのー、おそらくその金平糖って、緑寿庵の金平糖だと思うんですが...
でもですね、この店販売個数限定で、並ばないと買えないんですけど。
京都まで行って、わざわざ行列して買った彼の気持ちを考えると胸が痛む。
まあ、知らなかったんでしょう。でもですね、この他にも

「彼氏と買い物に行って、『あ、これ可愛い、欲しいな』といったら、誕生日にプレゼントしてくれた
でもあの時は可愛いと思ったけど、今は可愛いとちっとも思わないのでもういらない。」

えええええッ!!!
マジですか!?

今の世の中、女の子が「欲しい」って言うものを買っちゃダメなんでしょうか?
うーむ。
昔に比べて明らかに今の世の中はモテるために難しい世の中になっているようだ。

私の義理の母親は、結婚前、

「義理の父はデートの時に、たくさん菓子パンをくれたので、良い人だと思って結婚した」

らしい。
時代ですねぇ。
菓子パンをたくさんくれたので結婚しました、というのもどうかと思うが、人間これぐらいでよいのでは、と考えさせられてしまった。

|

« 飛行機に乗るとツイてない再び-その③ | トップページ | ついに何にも思いつかない日が来た! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛行機に乗るとツイてない再び-その③ | トップページ | ついに何にも思いつかない日が来た! »