« ペヤング-その① | トップページ | ペヤング-その③ »

2006年10月 6日 (金)

ペヤング-その②

(ひとりごと)

ペヤングの話をしたところ、またしても極めて詳細に調べてくださった方がいたので、そのまま掲載します。
あの、別に雑感をサボっているわけじゃあないんですよ。本当に。

*********************************
1.What's"ぺヤング"?

 「ぺヤング」とは、主に関東の方で売り出しているインスタント焼きそばのことであり、正式には「ぺヤングソース焼きそば」といいます。
この「ぺヤングソース焼きそば」は、群馬県伊勢崎市の『まるか食品株式会社』が1975年3月に発売したヒット商品です。
 しかし残念なことに、この会社の販売網が東北・関東・中部・北陸の一部と限られているため、関西から南ではほとんど売っていないのが現状です。

2.How's”taste”?

 味の方は、UFOに比べやや辛いようです。ソースは関東のものを使っているため、関西では人によって口に合わない可能性があります。

3.How's”外装”?

 そもそも”ぺヤング”は”ペア・ヤング”の略で、「アツアツの若カップルで召し上がれ!」という意味です。だから、ぺヤングの器の中にはイチゴパックのような器が内側に被せて入っており、二重底になっています。
 そして、これは熱いのを防ぐとともに、「2人で分けて食べる時に取り出して使える」ようにもなっています。
 表面のサイズはB6ほどで、厚さは6センチあります。ここ最近になって湯きり口がつめ折り形になったり特盛(B5サイズ)がリリースしたりしていますが、基本的なデザインなどはまったく変わっていません。

|

« ペヤング-その① | トップページ | ペヤング-その③ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペヤング-その① | トップページ | ペヤング-その③ »