« バジルと室町幕府 | トップページ | 夜のタクシーとサッカー日本代表 »

2006年10月31日 (火)

ダイヤモンドは世界で一番硬い鉱物

(ひとりごと)

かつてマジンガーZをビルの屋上から落として壊した話をした。

このエピソードを読んでいない人のために簡単に説明すると、「超合金」なので、すごい合金だから非常に丈夫だと思い、プレゼントでもらった瞬間、ビルの上から落として壊してしまった、という話。

ところがこの前、母と話をしていたところ、母親も同様のことをやっていたらしい。

 「ダイヤモンドは世界で一番固い鉱物」

という話を学校で習い子供のころ実験して、死ぬほど怒られた話をしてくれた。

何でも祖母のダイヤの指輪を持ち出して金槌でたたいたんだそうだ。よく壊れなかった。

血は争えない、とはこのことか。

|

« バジルと室町幕府 | トップページ | 夜のタクシーとサッカー日本代表 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バジルと室町幕府 | トップページ | 夜のタクシーとサッカー日本代表 »