« 川柳 | トップページ | 坊主めくり-その② »

2006年10月19日 (木)

坊主めくり-その①

(ひとりごと)

この前、「坊主めくり」に関して話題になった。

ちゃんと百人一首をやった人も多いとは思うが、私などは物覚えが悪かったのでそちらの方は大嫌いで、ビジュアル的に分かりやすい「坊主めくり」ばかりやっていた記憶がある。

が、ルールがちっとも思い出せない。

学生の頃、「坊主めくり一気」というのがあって、簡単に言うと坊主を引くと1杯自分が飲まねばならない。

逆に、お姫様を引くと好きな人に1杯飲ませることができるのだが、蝉丸を引いた場合には2杯飲まねばならない、という他愛もないゲーム。

だが、単純であるがゆえに結構盛り上がった記憶がある。
でも、正しい「坊主めくり」のルールはちっとも思い出せない。
誰か覚えている人がいたら教えて欲しい。

電車男並に助けてください。

|

« 川柳 | トップページ | 坊主めくり-その② »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川柳 | トップページ | 坊主めくり-その② »