« タイの楽しいご旅行は-最終回 | トップページ | おめでとうございます »

2006年9月 5日 (火)

女性は行列好き

(市況)

「エネルギーは下落。非鉄はまちまち」
 昨日の商品市場はまちまちであった。APPEC開幕、レイバーデーで米国休場のため取引の極めて薄い中、エネルギーは価格水準を切り下げた。非鉄は日本の法人企業統計が好調であったことを受けてドル安が進行したため、物色されたが、総じて参加者が少ない中、積極的な売買は手控えられた。本日は休場明けで米国投資家が市場に戻ってくる(買い手)ことから全体的に上値を試す動きになりやすいと考えている。今後については昨日と同様。米雇用統計を受けて9月FOMCでの利上げ観測が後退したことから、短期的な値ざや稼ぎを目的とした投機の買いも期待され、「需要減少観測が強まる中、こうした投機の買いに支えられて下値を限定させながら水準を切り下げる」展開になると考えている。

(ひとりごと)

今日から普通の雑感に戻る。
この前テレビのコマーシャルを見ていたら、キリンの秋味の宣伝が始まっていた。
焼けているサンマも美味そうだ。
やっぱり、1年の中で秋は個人的に一番好きなシーズンである。食べ物は美味しいし、紅葉もきれいだし。
日本人に生まれて本当に良かったと思う瞬間である。

で。
私の家の近所には女子高がやたらとあるのだが、この時期になると学園祭の準備が早くも始まっている。
学園祭。
余りいい思い出はない。
学生の頃、私はバレーボールをやっていた。
といっても、補欠の補欠で、まぁ、いわゆる声出し係って言うんですかね。
そういう、目立つんだけど余り役に立たない仕事をしていた。
でも、学園祭の時は招待試合でちょっとはコートに立たせてもらえるので、非常に嬉しかったものだ。

で。
さらに嬉しいのは、女の子が応援にきてくれること。
男子校だったので、女の子とロクにしゃべるチャンスがなかった。
今、会社の友人や仕事で接するお客さんに、「大学生になるまで、女の子と話をしたことないんです」というと誰も信じてくれないが、本当に女性とデート、いや、電話すらしたことがなかったのだ。
なので、招待試合で女の子が来てくれるのは非常に嬉しかったのだ。

でも、その招待試合ですら、余りいい思い出とはなっていない。
私がいたチームは結構強くて招待校に大差で勝ったのだが、観客の女の子は試合終了後、相手チームの選手の方にばっかり行って、こちらには一人もこなかった。
よくよく見ると1~2人はこちらに来ようとしている人もいたのだが、悲しい人間の心理、というか女性の心理、というか。

「行列が出来ないお店ではご飯を食べない」

んですよね。

悩んだ挙句、その子たちも行列の出来る方に吸収されていった...。

で。

ウチのカミさん。レストランや買い物するときに「行列の出来ている店」を選ぶ。
私は、高校の頃のこの悲しい経験から、これを絶対許していない。
カミさんもレストランを選ぶのに、その高校の頃の招待試合が影響しているとは思っていまい。

|

« タイの楽しいご旅行は-最終回 | トップページ | おめでとうございます »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイの楽しいご旅行は-最終回 | トップページ | おめでとうございます »