« ストレス?違うでしょ | トップページ | 新製品のコマーシャルとは »

2006年9月15日 (金)

男の一人ごはん

(市況)

「続落」
 昨日の商品市場は総じて下落した。経済指標は「金融引き締めと景気減速の可能性」を同時に示すような総じて判断し難い内容のものが発表されていることから方向感が出にくく、今晩発表予定の米CPI、鉱工業生産・設備稼働率といったインフレ・経済の先行きを見る上で重要な統計の発表を控えて、ポジション調整的な売りが入ったものと考えられる。
 エネルギーは後述するが、イラン問題勃発直前のレベルでサポートされており、イラン問題が継続する以上更なる下落は難しいと考えられ、エネルギーの反発に連れる形で非鉄金属も反発する可能性が高いと考えている(テクニカルな買戻し)。だが、いずれにせよ中期的に価格が低下する、というスタンスに変更はない。

(ニュース)

・ニュージーランド中銀 政策金利を7.25%で据置。
・IMFの各国経済成長見通しは以下のとおり
(2006年)
 世界:5.1%(前回調査時比+0.2%)、アジア:7.3%(同+0.4%)、中国:10%(同UC)、インド:8.3%(同+1.0%)
(2007年)
 世界:4.9%、アジア:8.2%、中国:10%、インド:7.3%

・8月米小売売上高 前月比+0.2%(7月確報+1.4%(速報比変わらず))、市場予想▲0.2%
・8月米輸入物価 前月比+0.8%(7月確報+1.0%(速報比+0.1%))、市場予想+0.3%
・7月米企業在庫 前月比+0.6%(6月確報+0.9%(速報比+0.1%))、市場予想+0.5%
・7月企業売上高 前月比+0.6%(前月+0.2%)。7月売上高在庫比率1.26ヶ月(前月比変わらず)。
・米週間新規失業保険申請者数 ▲5千人の308千人、市場予想315千人
・植草教授、今度は痴漢で逮捕(懲りないなぁ....)。

・BP Texas City製油所(460KBD)のガソリン製造棟(FCC)でオイル漏れ。17日まで停止の予定。
・ConocoPhillips Sweeny製油所(233KBD)のCokerユニットで火災。
・ConocoPhillips Ponca City製油所(194KBD)、メンテナンスのため4~5週間程度操業停止。
・ConocoPhillips Wood River製油所(306KBD)、メンテナンスのため3週間程度操業停止。
・TotalのPort Arthur製油所再稼動。
・ブラジル ペトロブラス、沖縄所在の南西石油(100KBD)の買収を検討中

PAJ在庫 (ごめんなさい、掲載忘れていました)
原油   17,379,535KL(▲23,620KL)
設計稼働率  85.4%(▲2.0%)
実効稼働率  90.0%(▲0.6%)
ガソリン在庫  2,025,619KL(+82,255KL)
ジェット在庫  998,295KL(▲7,873KL)
灯油在庫  4,631,887KL(+202,464KL)
ディーゼル在庫  1,754,688KL(▲171,899KL)

ARA在庫   
Gasoline Stock  730KMt(先週比+45KMt,前年比+155KMt)
Naphtha Stock  90KMt(先週比▲10KMt,前年比+15KMt)
Gas Oil Stock  1,875KMt(先週比▲75KMt,前年比▲50KMt)
Fuel Stock  595KMt(先週比+80KMt,前年比+120KMt)
Jet Fuel Stock  305KMt(先週比▲45KMt,前年比▲85KMt)

Singapore在庫 
Light Distillate  6.891MB(▲1.429MB)
Middle Distillate  8.082MB(▲0.179MB)
Residual   13.644MB(+0.760MB)
Total   28.617MB(▲0.848MB)

北米天然ガス在庫 
East   1,716BCF(+43BCF)
West   407BCF(+9BCF)
Producing  853BCF(+19BCF)
Total   2,976BCF(+71BCF)

(ひとりごと)

仲間由紀恵が上川隆也と交際しているらしい。大ショックだ。今日はもう働く気がしない。

さて、いつものひとりごとに戻りますかね。

昨日、私の友人と外で飯を食べた。
男2人だったのだが、フランス料理を食べた。
私の家の近くにあるGという12人程度で一杯担ってしまうお店であるが、安くて美味い。

でも2人で差し向かって飯を食べつつ、
「やっぱり、男同士、そう、しかもオジさん同士で来るべき店ではなかったような」
気がした。
実際、周りは女の子とカップルしかいない。

もちろん、私もどうせフランス料理食べるなら男とじゃなくて、女性と一緒のほうが良い。
でも何で「男2人でフランス料理」はダメなんだろうか?
イタリア料理ならなんとなくいいような気がする。
え?イタリア料理もだめですって?
この前40歳ぐらいの方と2人で出かけてしまいましたが....。

結局のところ「しゃれた店」に男だけで行ってはいけないんですよね。多分。
最近テレビでよく、「女性の一人ご飯」みたいな番組をやっているのを目にするが、「しゃれた店での男の一人ご飯」の方がもっと難しいと思う。
男が一人でいけるのはせいぜいすし屋や焼き鳥やぐらいのものだ。
「しゃれた店での男の一人ご飯」も是非、特集してもらいたい。

|

« ストレス?違うでしょ | トップページ | 新製品のコマーシャルとは »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストレス?違うでしょ | トップページ | 新製品のコマーシャルとは »