« パスポート | トップページ | 24 »

2006年5月 6日 (土)

こどもの日

(市況)

原油・石油製品相場は下落。昨日の米統計、来週のFOMC(25bpの利上げが濃厚)を控えて手仕舞い売りが出た模様。テクニカルに70ドルのサポートラインを維持できるかを試しに行った結果の下落であり、特段新規材料があったわけではない。結果、70ドルを小幅下回る水準で引けたが、一応70ドルを切った後の下げが極めて限定されていることから、「サポートされた」と考えても違和感はない。

非鉄金属は大幅に上昇。BHPビリトンが2008年まで、労働環境の逼迫が続くとの発表をしたことから、買われた。エネルギーからのシフトも見られるようである。

暫くは、メタルBuy、オイルSellの地合い(どっちにせよ方向感ないけど)が続くことになりそう。

(ひとりごと)

 今日はこどもの日。友人とBBQに行って、子供と戯れた結果、いかに自分が汚れて着てしまっているかを実感。

 うーむ。反省せねば。

|

« パスポート | トップページ | 24 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33580/1692161

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの日:

« パスポート | トップページ | 24 »