« 名前入りの果物 | トップページ | 人生ゲームM&A »

2006年5月15日 (月)

小田和正と腰

(市況)

原油・石油製品価格は下落。木曜日の上げ幅を略吐き出す形で下落した。欧州時間早朝に発表されたIEA統計で、世界の石油需要が前回調査時比▲220KBDとなったことや、米統計でCPI(含むエネルギー)が前月比+2.1%、前年比+5.9%となったことを受けて米債・米株が調整したことが材料視された。まぁ、行き過ぎの感じが出ているのも事実であるし。

これによって予想通り、相場は10日移動平均線でサポートされるまで下落することとなった。本日はこの10日移動平均線を挟む展開になろう。これを下抜けた場合、心理的なサポートラインである70㌦を目指すことになると見る。

非鉄金属も下落。特段材料ない中、米経済指標でインフレの兆候が見られたためだ。だが、原油・石油製品に比べて押し目買い意欲は旺盛で「それほど下がっていない」というのが正直な印象。

(ひとりごと)

今回の日経新聞のボーナス一覧で、素材・運輸関連の方々のボーナスが、原材料価格上昇の影響で、軒並み低下していた。
こういう記事を読むと真剣に、デリバティブ等を用いたリスクコントロールの開始を検討して欲しい、と心から思ってしまう。

すみません。さて、ひとりごとに戻りましょう。

皆さん、週末はいかがだっただろうか。
私は久しぶりにゴルフに行ってきた。
ゴルフから帰って、カミさんに、
「スコアはどうだった?」
「うん...?腰が痛い」

Σ( ̄ロ ̄lll) はッ!!
答えになってない。
そもそもこういうこと聞かれて、つい、腰の話しちゃいませんか?まだ35歳だけど。

そうそう。腰と歳のことを考えていたら、このコマーシャルのことを思い出した。
このCMの歌、小田和正が歌っているんだけど、この人今年還暦かなんかなんですよね。そういえば。
でも小田和正、何歳まで歌うのか。

年齢的にはウチの会社の常務や社長が歌っているようなものなのだが。
本当に凄い。
有名な話だがゴルフに関しても、ニューセントアンドリュースのメンバーで、シングルらしいし。
コンサートに行って、「腰が痛いねぇ」といっているのも聞いたことがないし。
反省から始まる週の始まりであった。

CMはこちらから↓
http://www.hajime-cha.jp/top.html

PS
週末に甥が生まれた。血は繋がっていなくてもうれしいものである。
雑草疑惑のバジルが力弱く枯れていた。
若干悲しくなったが、カミさんが大量に水をやったところ、今朝方復活していた。
やはり本当の雑草なのだろうか。

|

« 名前入りの果物 | トップページ | 人生ゲームM&A »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33580/1803749

この記事へのトラックバック一覧です: 小田和正と腰:

« 名前入りの果物 | トップページ | 人生ゲームM&A »