« イカとエビ | トップページ | パスポート »

2006年4月14日 (金)

キシリトール

(市況)

 昨日の原油相場は上昇した。イラン大統領「欧米は、怒れ。そして怒りの余り死ぬがいい」と発言したこと等、中東情勢がやっぱり緊迫していることから、週末のロングホリデーを控えて逆に買い持ちを増やしたと見られるためだ。

 非鉄金属も大幅に上昇、銅・亜鉛価格は市場最高値を更新した。基本的な需給が逼迫していることと、投機資金の流入が継続していることが材料である。

今日はしかし、コメントすることが余りないな...東京を除く全ての市場がお休みだし。

(ひとりごと)

最近、隣の席に座っているS君と、ガムをシェアしている。私は昨年タバコを止めたため、ガムを食べる料が著しく増えた。
買っているのは宣伝になってしまうが、キシリトールっていうそのままズバリの「歯を強くする」ガムだ。
ちなみに海外では打っていないらしいので、お土産に喜ばれたりする。

これって、厚生労働省が許可した「保険機能食品」であることをご存知だろうか。
食べ方まで指定してあるのだ。入れ物の裏側に、「1日摂取量目安:1回に2粒を5分噛み。1日7回を目安に1週間食べつづけると効果的です」とある。
つまり、1日に14粒、1週間で98粒が消費されるわけで、恐らくそれでこのガム1箱(箱、という数え方が正しいのか?)がなくなるわけだ。

だが、私とS君の横に置いてあるガム。

1日でなくなります。

厚生労働省の指導に従い、私と彼は2粒づつ食べているのだが、それが1日でなくなるわけだ。
つまり、1日に50粒イーチ、25回は噛んでいる計算になる。1日の労働時間を8時間とすれば、20分に1回はかんでいる計算になる。すごい。

でもこのガム、結構高いんですよね。
最近やたらと現金がなくなることをカミさんに指摘されていたが、どうやらこういったところで消費されているようだ。

あの容器、家庭の平和のために、ぜひとも透明の容器にして欲しい。
といっている間に、また2粒....

|

« イカとエビ | トップページ | パスポート »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33580/1400148

この記事へのトラックバック一覧です: キシリトール:

« イカとエビ | トップページ | パスポート »