« おめでとう | トップページ | 屋形船は政治家の乗り物? »

2006年3月 6日 (月)

ワールドベースボールクラシック

(市況)

 週末の原油・石油製品価格は上昇。IAEA,OPECミーティングを控えて、ショートポジションを保有する投資家の買戻しが優勢になったためと考えられる。週明けはさすがに行き過ぎ間から62.90ドルのイラン問題発生直前のレベルまで売り込まれる可能性があると見ているが、やっぱり供給過剰であるにも関わらず、相場水準は高いままなんだろうな。

 非鉄金属は小動き。先々週下げすぎたアルミが値ごろ感から買い戻されている。その他のメタルは特段コメントすることはない。ETF早期認可観測が持ち上がっている銀は上昇。信じられないがオンス1,000セントを維持している状態。うーむ。

 しかし、ここまでボラティリティが高いんだから、皆、もっとデリバティブを使ってヘッジすればいいのに、と思う。

(ひとりごと)

  野球の世界選手権をやっている。日本も一流選手がたくさん出てる。アメリカが商業目的でやってるところがどうも気に入らないが、基本的にこういうイベントは大賛成だ。だって、「日本人が一緒に応援できる」から。
  しかし、昨日の韓国戦は残念であった。でも、国の威信を掛けてやる野球がここまで面白いとは。作戦勝ちだ、とか負けだとかは余り議論したくない。イ・スンヨプはあの局面でホームランを打てるとは、たいしたものである。試合内容もさすがに対韓国だとレベルが高くて面白い。

 サッカー、私あまり見ないが、ワールドカップやオリンピックは一生懸命応援してしまう。オリンピックは荒川選手しかメダルを取れなかったけど、ぜひ、王ジャパンには頑張って欲しい。なんていったって世界の王が監督で、1番バッターがイチローなんだから。でも、4番が松井でないのは残念。いろいろと意見はあるんだろうが、やはり日本の4番は松井だと思う。
 日本を代表する選手全員が、日の丸を背負って頑張って欲しい、と思うことは、やっぱり自分のわがままなんだろうか?

(ひとりごと~過去の名作集)

 趣味で陶芸をやっている。
 海外に赴任する4年ほど前から友人に誘われて、いやいや始めたのがきっかけだったが、存外に面白く今でも続けている。

 そもそも私は理科系なので、モノを作る、ということが自分の性に合っているらしく、ロクロをまわして土をいじっていると非常に心和むものがある。個人的に大きな作品が好きで、大皿や大鉢ばかり作っているが昔は小さいもの(ぐい呑みとか)をよく作っていた。

 私の会社の後輩もこの教室に通っているのだが、ついこの前教室で彼の送別会があった。つい、彼を始めて教室に誘ったときのことを思い出した。

 彼が以前私の作品を見てみたいというので、ぐい呑みを見せてあげたところ、

「Mojaさん、すごいですね。これは何ですか?ペルシャ式土器ですか?」

と一言。ここにも見た目で人を判断する人が一人。

|

« おめでとう | トップページ | 屋形船は政治家の乗り物? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33580/933259

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドベースボールクラシック:

« おめでとう | トップページ | 屋形船は政治家の乗り物? »