« スポーツ心臓 | トップページ | オリンピック »

2006年2月 9日 (木)

歳をとるって

(市況)

昨日の相場は原油・石油製品は続落した。米在庫統計は予想以上にガソリン在庫が増加したため、売りが出た様子である。ただイラン問題は一旦棚上げになっただけなので、まだ材料としては残っており、「安心して売れる」環境ではないようだ。暫くはこのレベルで一進一退だろうか。

非鉄金属市場は銅・アルミ等が上昇し、ニッケルなどは下げた。NY時間にはいってインデックス系のファンドが売り込んでくるかと思われたが、米株の復調などの支援材料もあってむしろ絶好の押し目買いのタイミング、と捉えられたようである。やはり暫くは強い状況が続くことになろう。

(ひとりごと)

 電車や車に乗っている時に、カミさんに「あなた歳を取ったわね」ともう20年も連れ添った夫婦のようなことを言われることがある。なぜか。

 私、ハンガーにつかまってしまうんですよね。タクシーとかの中で。そもそもハンガーって名前でしたっけ。それすらも忘れてしまいましたが。え?電車の中でつり革につかまるのは普通だって?そうですよね。でも2つ掴ってしまうんです。椅子に座ってるときも、手すりに掴っちゃうんですよね。分かってるんです。若い人はしないって。

 でも何であれは楽なんだろうか?

 若い頃は全く想像もつかなかったが、つり革に掴ったまま眠ることも可能である。恐らく背筋や腹筋が弱くなってきているので、掴っていると楽である、ということなんだろう。

 これ以外にも歳を取ったと思う瞬間は、例えば暑いとき、窓を開けて風が吹き込んだときに「いい風だ」とか言ってしまうときとか、「最近は暖かくなってすごし易くなりましたね」とか挨拶してしまうとき。季節の移り変わりを肌で感じている、と言えば聞こえはいいが、単純に体が気候の変化に対応しきれず、そういったものに嫌でも感動してしまっているだけなんだろう。多分。

 ということもあり、最近は、車でもハンガーに掴らず、電車でもつり革の使用は1つに控え、風が吹いても何もしゃべらず、暖かくなったことに喜びを感じないようにしている。

 と、いうことをやって電車で新聞を読んでいたら...

後ろに転んで他の乗客の上に座ってしまいました。朝から...

 もう、二度とこの電車には乗れない....。

 ヒルズの時に続いて教訓。やはり慣れないことをしてはいけない。

|

« スポーツ心臓 | トップページ | オリンピック »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こっちですとタクシーや電車の運転が荒いので、何かにつかまるというのはとっても大事です。周りの人のことも考えて、無理をしない方が良いと思います。
一番良いのは、日々の移動をクルマからチャーリーに切り替えることでしょう。ヒルズにもチャーリーで行くと。駐車場代もかからないし、かつてのスポーツ心臓を取り戻せるし、健康診断にも自信を持って臨めます。何か良いことばかりですね。
こっちは、立派な体格の人が多数派ですが、食べ物だけではなく車社会というのも影響しているのだと思います。
チャーリーで街を疾走しているみなさんはおおむね健康的な体型です。しかし、最高気温がマイナスの日々が続いているので最近は乗れていないです。春が待ち遠しい。

投稿: ムース | 2006年2月10日 (金) 00時20分

いやあ、チャリ通禁止なんですよね。本当はチャリ通したいんだけど。
でも、本当に運動不足だ。
そちらの人々は冬はどうやって運動してるんですか?

投稿: Moja | 2006年2月10日 (金) 11時05分

わが町も大雪となりました。そんなときに限らず、電車・バスは急発進急停車は日常茶飯事です。
通勤客のことをstraphangerとも言いますので、つり革には掴まりましょう。
日本だとそんな車内アナウンスがあるのだろうけど、こちらでは、そんなものはありません。
つり革に掴まらないで骨折しても自己責任ってとこなのでしょうか。
べたべたのハンドクリーム、スナックの油、汗などでとっても汚いですが。

投稿: へ | 2006年2月13日 (月) 23時32分

うーむ。どうも彼ら、綺麗好きな国民ではないですよね。運転も雑そうだし。
もしそんな国で暮らしたら、毎日色々な人の上に座ることになってしまいます。

投稿: Moja | 2006年2月15日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33580/656867

この記事へのトラックバック一覧です: 歳をとるって:

« スポーツ心臓 | トップページ | オリンピック »